存在しないものに

憧れ続けている

 

彼女の頭の上に

現実ではない空が

 

ぽっかりと口を開けて